Limit Crash

個人的な趣味のブログです。

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ

格闘技


井上尚弥○VSペッチバンボーン・ゴーキャットジム● 10RTKO

井上選手の3度目の防衛戦で、ずっと1位の選手と対戦して大丈夫~
昔は、ベルト奪取しても初防衛戦でポカするチャンプが多かったので
時代が変わったと言うか・・・ 夢を与えてくれる選手が増えたねー

dsc-4564.jpg

1Rから、ジャブ主体で攻め込んでく井上選手は調子良さそーに見えたねっ
でも・・・ ペッチバンボーンは黙々と戦うイメージで妙に不気味です・・・
タイのボクサーは、タフな事とチャンスを見て一気に詰めてくるイメージが
あって、重戦車と例えるとピッタリなのかも知れません

dsc-4565.jpg

井上選手が中盤に来て、前回の防衛戦でも露呈したけれど拳の調子が悪くなって
ステップで掻き回したり、ミスでパンチを食らうシーンもあって
そこは、ペッチバンボーンも気付いてたらしーですね~~~

タフな割に、強引な攻めを見せなかったペッチバンボーンだけど
井上選手のジャブで攻め手を欠いてたのも要因だったのかなー
何せ、ペッチバンボーンのタフさは賞賛に値すると思いました~

dsc-4566.jpg

10Rに、手数を増やした井上選手のパンチで蓄積してたダメージが
一気に噴出したかのペッチバンボーンの両者通じて初めてのダウンで
きっと相当ダウンを拒んでたと思われるので戦闘続行は無理でしたね・・・

ポイント的にも、圧勝と呼べる内容の割には敗者のような勝者でした!
拳を痛めた状態で、戦い続けるのはとても歯痒かったのでしょーね・・・
ローマン・ゴンザレスとの統一戦が、いつかと言われてるけれど
これからまだ先が長いチャンプロードの事を考えれば拳を痛めない
状態を維持出来るまでは、無理して対戦する事はないと思いますけどね
大橋会長が、メチャ乗り気なのがとても気になります・・・ 無理は禁物かな!
Newer EntryTHE WITCHER3 Older Entryジャーマンスープレックスホールド

Comments



 

 

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Arto(アルト)

Author:Arto(アルト)
北海道在住 A型 ♂
誕生日 4.13
趣味 ドライブ
ルアーフィッシング スキー
ポタリング 食べ歩き
TVゲーム(Xboxone)
映画&音楽&格闘技鑑賞
好きな有名人 山本梓
綾瀬はるか 川口春奈 山本彩
森高千里 ジェシカ・アルバ
好物 トンカツ カツ丼
カツカレー ハンバーグ
グラタン ピザ
嫌物 寿司 納豆 茄子

※ブログの掲載品は基本的には
私物であり個人的な営利目的は
一切御座いません

カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム