Limit Crash

個人的な趣味のブログです。

シン・ゴジラ

日常


特撮映画も大好きなので、このシン・ゴジラをスルーする事は出来ないので
時間ギリギリで滑り込みだったけれど観てきたよ~~~

どーしてもハリウッド版と比較してしまうけれど別物でしたねーーー
序盤から、怪獣(ゴジラ)の存在を推しつつ人間ドラマ全開です~~~
何せ、政府関係者が多過ぎて役名なんてイチイチ覚えるのは面倒だけど
顔ぐらい知ってる役者さんが勢揃いなので人捜しもアリですかね

ゴジラがとても無機質で、感情も読めないし誰かがゴジラに搭乗して
操作してるのでは?と思えるぐらいで完全に人類の敵になってる・・・
それに、ゴジラの攻撃が暴走したエヴァっぽくてあれは発狂でしたねっ
それでも・・・ まだ破壊感が足りないと思った自分は異常ですか・・・ね

特撮部分が、ミニチュア全開だったのはこれは仕方ないですよ~~~
新たなorリセットとしてのゴジラを製作した意気込みは感じましたねっ
ゴジラの出番が、少なかったのは残念な部分で中盤からラストバトルまでの
流れが退屈な時間になったのは惜しいしそれを救ってくれたのが・・・
石原さとみちゃんで、立ち位置が半端なクォーターの役で演じるのも
難しかった役どころではあったと思いますねーーー

続編も可能なラストだったけれど、次作はそのままゴジラが日本列島を
横断して各地名所を木っ端微塵に破壊しつつ海に帰って欲しいな~!
あり得ない無茶を書いてるけれどゴジラはやはり破壊に尽きるね
決して、人を殺めるシーンは望んでませんよ~~~
このシン・ゴジラは、パニック映画として過去作よりも一般受けする
作品に仕上がってると思えたので是非映画館で観て下さいねー

dsc-4360.jpg

シン・ゴジラのグッズコーナーで、眺めてると欲しくなっちゃいますね・・・
中でも、スポーツタオルは普段使い出来るのでとても良いかと~
・・・結局、買わなかったけれどブログ書いてる今チョイだけ後悔ですーーー!
Newer Entry強さの原点!? Older Entryジャンゴ

Comments


やはりArtoさん的には物足りなかったようですね〜
メインはゴジラというより政府でしたからね....
総合的にハリウッド版が好きな人には不評で
逆に好みじゃなかった人には好評という流れのようです
やはり個々で期待するポイントが違うのが要因ですが
それもまた映画というモノですからw

ハリウッド版はキング・コングとの再戦予定で超期待ですが
ゴジラに合わせるためにバカデカくなったコングに違和感アリです....

販売グッズが多くて羨ましいっ!
私のトコではほとんど売っていませんでした...(╥_╥)
>おちゃっちさん
総評として、おちゃっちさんが言う様に物足りなさは感じたけれど充分に佳作だと思いますよ~~~v-410
チラシの裏にシン・ゴジラの出演者の名前がズラーっと載っててこの豪華さはとても凄くて
新しいゴジラを作り上げた熱意をとても感じるし、結果は観客動員数が物語ってますよねv-426
昨日、観に行ったばかりで脳内での印象が時間経過で変化すると思ってるし評価が下がる事はきっと無いですよv-354
意識してるポイントで、ココがいいアレが駄目とか映画全般に言える事だけど食べ物の味と似てますよね~

ハリウッド版ゴジラで、キングコング登場とはまた引き分けかもしかしてキングコングが勝つのではと思います・・・
VSにするなら、はっきりとした悪役怪獣を用意してくれた方が個人的には萌えるんですけどねv-352
グッズは、買ってしまうと入場料より高価になるので普段はコーナーに立ち寄る事は無いけれど
チラッとゴジラグッズが見えたので買わない事を前提で覗いたけど・・・ 見なきゃ良かったです~~~v-237
おちゃっちさんとこで無かったのはもしかすると売り切れてたとか?次回ではたくさんあるとイイですねv-421


 

 

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Arto(アルト)

Author:Arto(アルト)
北海道在住 A型 ♂
誕生日 4.13
趣味 ドライブ
ルアーフィッシング スキー
ポタリング 食べ歩き
TVゲーム(Xboxone)
映画&音楽&格闘技鑑賞
好きな有名人 山本梓
綾瀬はるか 川口春奈 山本彩
森高千里 ジェシカ・アルバ
好物 トンカツ カツ丼
カツカレー ハンバーグ
グラタン ピザ
嫌物 寿司 納豆 茄子

※ブログの掲載品は基本的には
私物であり個人的な営利目的は
一切御座いません

カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム