Limit Crash

個人的な趣味のブログです。

WBC世界バンタム級タイトルマッチ

格闘技


山中慎介●VSルイス・ネリ○ 4RTKO

今夜、山中選手が防衛出来れば具志堅さんが打ち立てた日本記録の
13回防衛に並ぶ偉業を達成する試合でしたよね~
だけど、過去の日本人世界チャンピオンは節目の5度目の防衛や
10度目の防衛時に要は節目の試合でコケてるイメージがある・・・

挑戦者のルイス・ネリは、確か山中陣営のオファーを断ってて
「挑戦するにはまだ経験が浅い」が理由でしたよー
って事は、今回は機は熟したって事なんですかね?
山中選手が陥落するとすれば、パンチを強引に出し続けるボクサーで
ドンキーコングみたいなファイター・・・ ネリがそのタイプですねっ

いずれにしても、KO決着が必然っぽくて前半KOならネリで
中盤~後半KOなら山中選手の予想を試合前に思ってました・・・!

dsc-8500.jpg

1R開始から、ネリがガンガン前に出て来ると思ったら様子見程度でしたね~
逆に、山中選手の方が右ジャブを程度にはなって滑り出しは良かったかも
懸念してたパンチも、要所はかわしてたし左ストレートは常に狙ってた感じ!
だけど、2R終盤に交錯したパンチはお互いにヤバかった気がしました

dsc-8501.jpg

3Rに入って、いよいよネリらしーパンチの雨の片鱗が見えました
恐れてた展開だけど・・・ 少し早い気がしたしモロに食らうシーンも出た・・・
このRで、ネリ自身は手応えがあったよーでコーナーに戻って上機嫌で
その勢いが4Rで炸裂するなんてさすがに思っても無かったよ

dsc-8502.jpg

4Rは、ほぼネリがパンチを繰り出してるシーンばかりでしたよね~
今まで、山中選手がグラつくかダウンしてもココまでラッシュする相手は
きっと初めてで、今思えば1度ダウンして落ち着けば良かったと思いました・・・

パンチ力は、山中選手の方が上かと思ったけどネリの追撃が効きそー
回復の間を与えてくれないボクサーを相手するのは本当に厄介だと思うっ
結局は、セコンドからのタオル投入で山中選手が陥落してしまったけれど
もし再戦するとしたら、最前の措置だと考えます~~~!

この5年以上も、世界チャンピオンとして君臨した事も凄い功績ですし
具志堅さんの13回防衛には届けなかったけど12回も素晴らしいです
過去からの肉体的ダメージも大きいと思うけれど今日の試合に限っては
精神的ダメージの方が大変と言うより・・・ 非常に辛いでしょーね

dsc-8503.jpg

新王者のネリは、来日後のコメントを見ても若いのに謙虚で好感持てるねっ
見た限りでは、簡単に負ける様なボクサーでは無いと思いました
もし、山中選手と再戦となれば今夜の結果を踏まえても五分五分ですかねー
両者共に、ナイスファイトでしたので今はゆっくり休んで下さいね

RIZIN 2017 夏の陣

格闘技


RIZINの放送があるのを知ったのは、当日だったので観れて良かった~
格闘技番組は、滅多に無いのでそんな意味で野球ファンは羨ましいですっ
対戦カードは、お客さんが喜ぶギリギリってとこですかね~~~?

山本選手は、グラウンドで有利だったのにあまり仕掛けなくて
判定でやっと勝てたから良いけれど・・・ でも美人ですね
名須川選手は、カウンターが上手くてフィニッシュブローはモロでしたねっ
無敗で居ると、ハードルが上がるのでこれから可哀想な気もします・・・
所選手は、負けパターンがそのまま結果になった感じだけど
コレで引退じゃなくて、40才までは頑張って欲しいですー
レイナ選手は・・・ ビッグマウスが痛々しくてきっと本意じゃないよね
対戦相手がいつもジャンボサイズなので力を発揮出来てない気も・・・!
そんな中で、ピックアップしたのは野沢直子さんの娘さんの試合です

dsc-8406.jpg

真珠・野沢オークライヤー○VSシーナ・スター● 1Rギブアップ

失礼ながら、興味本位で格闘技やると思ったら既に米国デビューしてたのね
ただ、親が有名人って事もあって大舞台に参戦し易いかも知れないけど・・・

dsc-8407.jpg

打撃でスタートしたけれど、臆せずパンチを交換して要所で当たってたね~
日本デビュー戦の割には・・・ 本人より野沢直子さんの方がガチガチでしたっ
愛娘が、リング上で戦うのだから無理は無いだろーけどね

dsc-8408.jpg

軽くダメージを与えてから、グラウンドに移行してからも常に試行錯誤して
チャカチャカ全身を使ってたのは良い事で簡単に腕十字決めちゃったね
この試合だけでは、相手不足だったのか判断が難しいかも・・・

だけど、長身を生かした打撃も魅力的だし防御の意識も強そーですね!
入場の雰囲気も、スター性があると思うので人気は出そーかな
ドンキーコングタイプと対峙したら、どんな戦い方をするのか観たいです~

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ

格闘技


ホセ・アルグメド●VS京口紘人○ 12R判定

京口選手の世界初挑戦で、勝てばデビュー最速で世界チャンプだけど
個人的には、リカルド・ロペスみたいに無敗でチャンプのまま引退する
素晴らしいチャンピオンを目指して欲しいかと思います~

dsc-8283.jpg

序盤から、両者激しくパンチを交錯させるけど印象としてはアルグメドが
ガードの上からでもガンガン叩くので見栄えは良かった気がする~
京口選手は、今までの相手ならガード後に狙い澄ましての対処で
充分戦えたと思うけど、この試合に関しては後手に見えました・・・

dsc-8384.jpg

9Rまでは、流れとしてアルグメドが少しだけ優勢に思えたけれど
このラウンドに、京口選手のクリーンヒットからの連打でダウンを奪う~
残り時間で、勝負を決められる可能性もあったのにKOを逃して
次のラウンドで嫌な予感があって・・・ アルグメドが息を吹き返した

アルグメドって選手のフィジカルは、かなり凄いと思ったよ~~~!
最終12Rでは、両者がバテバテでこんな試合も久し振りですね

dsc-8385.jpg

判定で、京口選手がベルトを奪取したけれど意外にポイント取ってたのね!
アルグメドは、きっとミニマム級の中でもパンチ力もあるし
頭から突っ込んでくるし非常に大変な相手だったと思います~~~

京口選手の良かった点は、最後までガードを高く上げてた所で
最近のボクサーは、低めの方が多いのでコレは忘れずに続けて欲しいですー
あと、かなりアッパーを多用してて割に空振りしてたけど
当たれば威力がある様に見えたので次戦でも撃つと良いかもね
プロのキャリアが浅い割には、とても素晴らしいボクサーだと思いました

霊長類最強女子!

格闘技


今夜の某番組で、吉田沙保里さんと亀田兄弟とレスリング勝負で
対戦してたけど、なかなか面白かったです~~~

吉田沙保里さんのスペック(数値)は、一般女子と比較すると
素晴らしいけれど男性と比較してしまうと劣るのは仕方ないね~
だけど、秘めてるポテンシャルの凄さはさすがでした
その道を究めた人は、只者では無いと再認識です・・・

亀田兄弟は、引退したとは言えトレーニングは続けてて欲しかったなー
ボクシング漬けから、解放されたとは言え鍛える事は大切ですっ
現役時代とはまた違った笑顔がとても印象的でしたけどね

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ

格闘技


井上尚弥○VSリカルド・ロドリゲス● 3RTKO

この試合、ロドリゲスが「接近戦に弱い」のが井上選手の弱点だと
言ってたので、見せ場を作るかと期待してました・・・けど・・・
1Rのゴングが鳴って、ロドリゲスのハンドスピードの無さに驚いたー!
その上、パンチがガチャガチャなので相打ちすら無理かと・・・

dsc-7108.jpg

3Rでの最初のダウンで、勝敗は決してたけれどお膳立てでも
カウンターでも効かされてたし、ランキング2位ってのも疑問だったねっ
井上選手が、強過ぎると言うべきなのかよく分から~~~ん

次戦で、いよいよ米国デビューだと言われてるけれど国内での調整とは
違う環境なので、慣れる為にも無茶な強豪はチョイスしない方が無難かもねっ
早めに、ビッグマッチを組むのはよい選択だとは思うけれど
バンタム級に上げるなら案外、壁に当たる気がしないでもないです・・・

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Arto(アルト)

Author:Arto(アルト)
北海道在住 A型 ♂
誕生日 4.13
趣味 ドライブ
ルアーフィッシング スキー
ポタリング 食べ歩き
TVゲーム(Xboxone)
映画&音楽&格闘技鑑賞
好きな有名人 山本梓
綾瀬はるか 川口春奈 山本彩
森高千里 ジェシカ・アルバ
好物 トンカツ カツ丼
カツカレー ハンバーグ
グラタン ピザ
嫌物 寿司 納豆 茄子

※ブログの掲載品は基本的には
私物であり個人的な営利目的は
一切御座いません

カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム