Limit Crash

個人的な趣味のブログです。

霊長類最強女子!

格闘技


今夜の某番組で、吉田沙保里さんと亀田兄弟とレスリング勝負で
対戦してたけど、なかなか面白かったです~~~

吉田沙保里さんのスペック(数値)は、一般女子と比較すると
素晴らしいけれど男性と比較してしまうと劣るのは仕方ないね~
だけど、秘めてるポテンシャルの凄さはさすがでした
その道を究めた人は、只者では無いと再認識です・・・

亀田兄弟は、引退したとは言えトレーニングは続けてて欲しかったなー
ボクシング漬けから、解放されたとは言え鍛える事は大切ですっ
現役時代とはまた違った笑顔がとても印象的でしたけどね

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ

格闘技


井上尚弥○VSリカルド・ロドリゲス● 3RTKO

この試合、ロドリゲスが「接近戦に弱い」のが井上選手の弱点だと
言ってたので、見せ場を作るかと期待してました・・・けど・・・
1Rのゴングが鳴って、ロドリゲスのハンドスピードの無さに驚いたー!
その上、パンチがガチャガチャなので相打ちすら無理かと・・・

dsc-7108.jpg

3Rでの最初のダウンで、勝敗は決してたけれどお膳立てでも
カウンターでも効かされてたし、ランキング2位ってのも疑問だったねっ
井上選手が、強過ぎると言うべきなのかよく分から~~~ん

次戦で、いよいよ米国デビューだと言われてるけれど国内での調整とは
違う環境なので、慣れる為にも無茶な強豪はチョイスしない方が無難かもねっ
早めに、ビッグマッチを組むのはよい選択だとは思うけれど
バンタム級に上げるなら案外、壁に当たる気がしないでもないです・・・

WBC世界フライ級タイトルマッチ

格闘技


ファン・エルナンデス●VS比嘉大吾○ 6RTKO

比嘉選手・・・ 12戦12勝12KOのパーフェクトレコードで
どんなボクシングする選手なんだろー?って今日の試合は楽しみでした
ただ・・・ エルナンデスが計量失敗で・・・ 水を差されたね・・・!

1Rが始まって、エルナンデスのフットワークがとても良くて
その上、手数もあるので比嘉選手が空回りするかと思ってて
ファイタータイプだと言ってたのでパンチを振り回すイメージしてました
エルナンデスみたいなタイプは、日本人選手はきっと苦手だよね?

dsc-7088.jpg

悪い予感してた矢先の2Rに、何が起こった的なエルナンデスがダウンだもんねっ
簡単に、捉える事が出来る相手じゃ無いのに比嘉選手凄いなーーー

その後の5Rにも、エルナンデスがダウンして比嘉選手の連打が
面白いように当たって、ただの豪腕ファイターかと思えばそーでなく
ディフェンスもガードなりウィービングだったり色々と出来るみたいだね

dsc-7089.jpg

圧巻は、6Rの4度奪ったダウンだけど仕留め方が具志堅会長にソックリ~
ここぞって時に、力強く的確にパンチが当たるダウンシーンは久し振りな気がするっ
フリーノックダウンのWBCとは言え、5度目のダウンでレフリーが止めましたね
ダウンした時のエルナンデスのカウント内の使い方がとても上手だと思いましたよっ

dsc-7090.jpg

日本で、パーフェクトレコードのままベルトを奪取したボクサーは
比嘉選手が初めてで、なかなか出来る事ではありませんよね~~~
何か、久し振りにお客さんが熱狂出来るボクシングを披露出来る
世界チャンピオンが日本に誕生してくれた気がしますー

少し触れておくけれど、ミドル級の村田選手の試合の判定は妥当かなー!
と思うのも、村田選手が勝っても問題なしでエンダムが魔術師でしたね
今日のジャッジ軍の好みのボクシングが僅かにエンダムだったのでしょー

有効打が多かったのは、明らかに村田選手に見えたけれど
試合を通して、手数が多かったのはエンダムだと思うので
ジャッジの判断で、手数を支持してしまった結果の様に思われます

1Rで、エンダムのパンチを受け止めてポイントをタダであげた様な
姿勢は本当に勿体ないし、様子見でもすべきじゃなかったですねー
結果がすべてなので、村田選手の心中は・・・ 御察しします・・・

派手な子良いね~♪

格闘技


格闘技で、プロレスも大好きで・・・ 特に女子プロレス良いね~
中野たお選手は、プロレスラーに見えんでしょ?

dsc-7043.jpg

この謎のマスクマンは、今1番大好きな女子プロレスラーです~
宝城カイリ選手だけど、実はコレ入場時のコスでその実態は・・・
凄くキュートでプリティーで、カリスマ性がダダ漏れだよー
そろそろ、女子プロレスのTVゲーム発売してくれないかな~~~!

WBA世界フライ級タイトルマッチ

格闘技


井岡一翔○VSノクノイ・シットプラサート● 12R判定

今回の対戦相手のノクノイは、12年間無敗で61連勝と凄い?戦績で
自身初のタイトルマッチを迎えた訳だけどゴング鳴るまで楽しみでした~
自分としては、とてつもなく強いボクサーであって欲しかったけど・・・

dsc-6942.jpg

1Rのゴングが鳴って、ノクノイのハンドスピードが遅過ぎる・・・
それに、パンチのバリエーションが乏しくてバックステップで容易に
かわせる感じで、井岡選手自身も力量を測るのに時間は掛からなかったはず

なのに、ノクノイと相打ちになるシーンが時折目立ってきっと勘が良いのかな
スピードが互角なら、先に被弾してる可能性もあるしパンチ力が
平凡な事にも、助けられたかも知れませんね~~~!

dsc-6943.jpg

試合は、両者共にダウンシーンがなく終わったけれど10R辺りは
ノクノイが、苦しい場面が続いて井岡選手のパンチは当たってるけれど
フィニッシュに移行出来るハードパンチが出そーで出なかったです~
もしかしたら、試合中に何かトラブルがあったとか?そー見えましたっ

dsc-6944.jpg

大差判定で、井岡選手が5度目の防衛を果たしたけれどこれも立派でしょ
昔なら、どんな相手をチョイスしても危なっかしい試合が多くて
せいぜい2~3回ぐらいの防衛が精一杯だったもんね~~~!

今日の試合も、観てる側としてはKOで決めて欲しかったと思った人も
多いと思うけれど、ベルトを防衛して次に繋がるので非難する事も無いと思う
KOを狙いたくないボクサーなんて、きっと居ないはずなので
チャンスでも、色気出さずに自分のボクシングが出来る事もスキルですよっ

大森選手みたいに、計量失敗の相手に負けてしまうのでは何も残りません・・・!
チャンピオンであれば尚の事、「勝つ事」それがすべてかと思います
それにしても・・・ ノクノイの敗者の弁は・・・ 世界レベルでは無かったです・・・

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Arto(アルト)

Author:Arto(アルト)
北海道在住 A型 ♂
誕生日 4.13
趣味 ドライブ
ルアーフィッシング スキー
ポタリング 食べ歩き
TVゲーム(Xboxone)
映画&音楽&格闘技鑑賞
好きな有名人 山本梓
綾瀬はるか 川口春奈 山本彩
森高千里 ジェシカ・アルバ
好物 トンカツ カツ丼
カツカレー ハンバーグ
グラタン ピザ
嫌物 寿司 納豆 茄子

※ブログの掲載品は基本的には
私物であり個人的な営利目的は
一切御座いません

カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム